ホーム » 未分類 » 高タンパクは健康にいい?

高タンパクは健康にいい?

猫の健康にはとても良いとされている穀物不使用のプレミアムキャットフードは、成長期の子猫や6歳ぐらいまでの比較的若くて活動的な大人の猫たちの丈夫な体づくりにはとても大切な栄養素であるタンパク質をたっぷり含んでいる高タンパクフードなので最もお勧めできる製品です。こういったフードはコーンやグルテンなどの穀物のようなつなぎを一切使用していないので肉の配合量が高くなりますから自然と高タンパクになります。タンパク質は特に動きが活発な大人の猫の筋肉をしっかりと維持するためにはとても大切な栄養素です。

関連リンク【カナガン|イギリス直輸入!グレインフリープレミアムキャットフード通販

また筋肉だけでなく毛並みにも影響してくるほど猫の体にはなくてはならないものなのです。もともと猫というのは肉食動物で、古くから野ネズミや鳥などを捕獲して食料として生きてきたのです。そういった遺伝子が現在の家猫にもつながっているので当然ながら動物性たんぱく質中心の食餌が必要になってくるわけです。最近キャットフードの中でも改めて注目されはじめている穀物不使用のプレミアムフードは、どれも高タンパクの製品ばかりです。猫は人間や犬とは違い、常に大量のタンパク質を必要としている動物だということを理解した上で正しいフード選びをしていくべきなのです。